スマホカメラと一眼レフの違いって何?「一眼レフを持つメリット」

スマホと一眼レフカメラ

スマホのカメラと一眼レフの違いって何?

スマホがあれば一眼レフはいらないよね?

一眼レフを買うメリットって何?

このような疑問にお答えします。

今やスマホにカメラが付いているのは当たり前!その性能も、年々進化しています。

そうなるともう、一眼レフの必要性が無くなっているのでは?と思いますよね。

ですが、一眼レフはまだまだスマホより優れています。

そこで今回は、スマホと一眼レフのカメラ性能などの違いや、カメラを買うことのメリットについて解説していきます。

「スマホがあれば一眼レフはいらない」とも言えない

一眼レフを触る人

確かに、スマホの方がコンパクトで取り回しもしやすく、加えて画質も良いので「わざわざカメラを首から下げる必要はない」という気持ちは大変分かります。

ですが一眼レフには、スマホにはまだ破れない壁があるのです。

正直なところ、一眼レフを持つのには写真へどのくらい関心があるかだと思うので、普段スマホで撮る写真でとても満足しているなら、実はスマホを使う方が便利です。

では、それでも一眼レフをもつ理由は何でしょうか?

一眼レフとスマホでカメラ性能が違う

スマホ一眼レフ
ズームに弱い望遠レンズでズームしても綺麗
ノイズが出やすいノイズが軽減される
写真を細かく編集できない写真を綺麗に編集できる
色味が不自然になる場合がある色味は見たまま自然に撮影できる

このような違いがあります。
写真を撮ることに特化するなら、まだ一眼レフが強いです。

スマホカメラは、ノイズが出やすい

ノイズというのは、スマホで夜景などを撮ったときによく出るざらざら感です。
一眼レフを使うと、綺麗に撮影することができます。

ですが最近のスマホは夜景を綺麗に撮れるので、違いを感じにくくなっているのが現状ですが、ズームしたときなどに、その違いがよく分かります。

大阪スマホ
大阪ミラーレス

左がスマホで、右が一眼レフです。一眼レフはISO感度などを調整できるので、光の量も増やすことができます。

こう見ると、写真の違いに気づきますよね?

スマホカメラは、写真をRAW現像できない

RAW画像とは、写真を撮影したときの豊富な色情報などを残した、いわゆる「生」の画像です。一眼レフは、この形式で保存することができます。

一方で、スマホカメラはJPEGでほとんど保存されます。これは、RAWよりもJPEGの方が容量も少なく、画質も悪くないので効率がいいためですね。

簡単に解説すると、このRAWファイルをJPEGに変換して「生」→「加工済み」にすることを、RAW現像と言います。

RAW現像できるかは、写真を編集する際に大きく関わってくるので、より良い写真に仕上げたいということなら、一眼レフの方が優れています。

一眼レフを持つメリット

  • レンズを替えれば作風が変わる
  • カメラを使う楽しみが増える
  • 色々な写真に挑戦したくなる

この3つです。

レンズを替えれば作風が変わる

カメラレンズ

カメラを買ったらほとんどがハマると言われる、交換レンズ。

単焦点レンズや、オールドレンズなど様々なレンズが存在し、写真の雰囲気も変わってきます。

レンズには写真を編集するのとは違った魅力があり、実際に思いを込めて撮ってる感じが強くなると考えています。

そんなレンズを集めたり、持って撮影に行くことで、自分の持つカメラへの愛着が高まっていくことでしょう。

スマホとは違って、レンズに限らずとも写真撮影に特化した様々な魅力が存在します。

カメラを使う楽しみが増える

カメラは持ってないけど、週末はよく外出するという方は、カメラを持って行くだけでまた景色が違って見えます。

これまでは感じなかった街の小さな風景でも、なんか魅力を感じることもあります。

また、カメラはインテリアとしても良い雰囲気です。

もっちゃん
もっちゃん

スマホでは出来ないカメラならではの楽しみ方を探すことで、より人生が楽しくなるのではと思っています♪

色々な写真に挑戦したくなる

スマホでアーティスティックな写真を撮ろうと思うと、なかなか難しいです。

ですが一眼レフを使えば、シャッター速度などを調整できるため、例えば花火や滝を長「時間露光」を使って撮影したり、「玉ボケ」と言われるキラキラした写真を撮ったりすることができます。

花火

このような写真に挑戦できるのもカメラの魅力で、「スマホがあるからいいや」とはならない点があります。

まとめ スマホとカメラはまだまだ違う

まとめ(カメラ)

スマホと一眼レフの違いや、カメラを持つメリットがなんとなく知れたでしょうか。

スマホカメラの性能が年々進化しているのは確かですが、画質や性能以上に「カメラ」という物に対しての魅力は今後も変わらないと思います。

もしも「カメラを買おうと思ったけど、実際一眼レフっているの?」と思ってこの記事を読んでくださった方は、何のためにカメラを買おうと思ったのかを考えてみるといいですよ。

少しでも参考になれば嬉しいです!

人気記事 【2020年】5万円程度で買える安いミラーレス5選「初心者におすすめ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました