大学生が趣味でカメラを始めるなら軽さが大事です【挫折を回避】

カメラ

どうも、もっちゃんです!

僕はちょうど1年ほど前、大学2年のときに友達の影響でカメラを購入し、今でもいろんな写真(風景が中心)を撮っています。

しかし、これからカメラを始めるにあたって、どうやってカメラを選んでいけばいいのか迷いますよね。

僕も最初は、カメラを購入するまでに1ヵ月くらい悩みました



そこで1年程度ミラーレスを使った僕が、

  • ミラーレスと一眼レフどちらがいいのか
  • 趣味でカメラを始めるポイントは何か
  • カメラって飽きないのか

こういった点を解説していきます!


カメラを始めようとしたきっかけ

僕がカメラを始めようと思った理由は単純です。

  • 大学に入り、それといった趣味がなかった(暇だった)ので、カメラでも始めるか!

そう、大学生って結構だったんですね(笑)

当時はバイトもしていましたし、授業もまじめに受けて勉強していました。(現在もまじめです)

それでも、時間があるんです!大学生は!



また、僕のブログを見ても分かるように、「旅行」が好きなので、旅先でもきれいな写真が残せるのではないかと思い、購入に至りました。

▽今も使ってるミラーレス



カメラを始めるメリット

カメラを始めることで得られるメリットは、

  • 新しい趣味ができる
  • 旅行がより楽しくなる
  • スマホよりきれいな写真を撮れる

このようなメリットがあり、時間のある大学生にはおすすめの趣味です。


しかし、カメラを購入するのに初期費用がかかるという点が、お金のない大学生にはデメリットですよね。

僕は、バイト代でカメラを購入したのですが、全く後悔はしていません

そこで、せっかく高いお金で買ったカメラを、挫折しないために大切なポイントを解説します。


カメラを始めるなら「用途」を選びましょう

大学生がカメラを始める最初の選択として、写真を撮る用途を選びましょう。

具体的には、「どんなときに主に写真を撮っていきたいか」です。

写真を撮るシーンとしては、様々なものがあります。

  • 友達との写真を撮る
  • ポストカードのような1枚を撮る
  • 歩きながらスナップ写真を撮る
  • 運動会などで子供の写真を撮る
  • モデルさんの写真を撮る

などといったシーンが考えられます。


用途ごとにおすすめのカメラは異なる

例えば【ポストカードのような1枚を撮る】といった場合です。

ポストカードの写真って、とても綺麗ですよね。

これらは、三脚を持って行ってシャッターチャンスを待ちながら、何枚も写真を撮って最高の1枚を決めることが多いです。

そのため、ミラーレスよりも画質の良い一眼レフを使うことがおすすめになります。



また、【歩きながらスナップ写真を撮る】場合はどうでしょう。

阿蘇神社付近にいた猫

スナップ写真とは、日常の風景などを切り取るものですが、こういった写真って思いついたときにパッと撮りたいですね。

なので、取り回しがしやすいミラーレスを選ぶのがおすすめです。


大学生が最初の趣味でカメラを始めるなら「軽さ」が重要です

特に強いこだわりがなく、趣味でカメラを始めるなら「軽さ」を圧倒的に重視しましょう。

これには理由があります、

僕は友達と一緒にカメラを買ったのですが、友達は一眼レフを選びました。

ミラーレスを1年間使ってる僕からすると、カメラに飽きることはないのですが、友達は「持ち運ぶのがめんどくさい」と言っていました。

その友達と旅行もしたのですが、カメラって首から下げるので、重いと首への負担が大きくなりま消耗してしまいます。

そういったこともあり、カメラの手軽さは重要だなと感じました。


カメラを手軽に持ち運べるかは、挫折にも関係する

カメラって、写真を撮ることが楽しいと思わないとまず続きませんし、写真を撮るために外に出たりする労力も必要です。

そこで、「カメラが重くて持ちたくない」という負の点が加われば、カメラはインテリアとして並んでしまうことになります。


運動会で子供を撮るときもそうですが、お弁当などの荷物に加えて重いカメラや三脚を持って行くことは、ハードですね。

もちろん、よりきれいに撮るためには、それでもいいです。

ここでは大学生がカメラを始めるならというお話で、カメラを続ける(挫折を回避する)には「持ち運び」を重視すべきではないかという結論に至りました。


エントリー機種の値段はあまり変わらない

カメラは高いもので60万円以上するものもあります。

しかし、初心者向けのいわゆる「エントリー機種」は、一眼レフもミラーレスもそこまで値段の差がないです。

本格的に写真を撮りたいと思ったら、プロのカメラマンが持っているような機種が必要になりますので、大学生には厳しい値段です。

なので、カメラに挫折しないためにも、最初は「軽い」「コンパクト」が売りの、ミラーレスを選んでみてもいいと思います。


カメラって飽きない?

恐らくこの記事を読んでくれている方は、少なくともカメラを始めたい!と思っているでしょう。

軽い機種を買ったからといい、飽きるかどうかはカメラ所有者によります。

なので、僕はカメラは素晴らしいものだよということだけ、伝えておきます。

カメラ×人生

カメラって言うならば、一生に渡って楽しめる趣味ですよね。

しかも、結婚式などのイベントで写真を残すこともあり、写真と人生はあまり切り離せないものではないでしょうか?

自分の目で見る光景を切りとって、記憶ではなく現実に保存しておくことは素晴らしいことです。


みなさんも、古いアルバムを見て懐かしい気持ちに浸る経験はあるでしょうか?

そんな「思い出」「記憶」を長期的に保存できるのも写真の特徴です。

それは、スマホでもいいのですが、僕はカメラを使った方が「その場の雰囲気ごと残せる」と思っています。

スマホと比べて画質も良いので、人の表情風景の色も鮮明に写すことができます。

そういった点で、カメラは奥が深く素晴らしいものだと思うのです。


結論 カメラを始める用途で選ぼう

大学性が趣味でカメラを始めるには、「軽い」方がおすすめだと紹介しました。

ですが、それは用途によっても異なります。

【一眼レフがおすすめな人】

  • 画質を重視する
  • より綺麗な1枚を撮りたい
  • 細かい操作が得意

【ミラーレスがおすすめな人】

  • 持ち運びやすさを重視する
  • 手軽にバンバン写真を撮りたい
  • 操作も簡単がいい

といった感じで、選んでみてはいかがでしょうか?

最初のカメラは、これからのカメラライフにも影響を与えると思いますよ!

迷ったら店員さんに相談しよう

僕も最初はカメラについてよく知らなかったので、店員さんに聞きました。

可家電量販店のカメラコーナーにいる店員さんは、結構カメラについて知っていますし、おすすめの機種なども教えてくれるので、まずは聞いてみることを勧めします

コメント

タイトルとURLをコピーしました