キャッシュレス決済が普及する今、財布はコンパクトがいい!?

ライフスタイル
もっちゃん
もっちゃん

どうも、もっちゃんです。

今回のテーマは「キャッシュレス決済×財布」

消費税が10%に上がりましたね。

それに伴い、キャッシュレス決済が普及してきています。

ポイント還元などを通して、現金よりもお得に買い物ができるようです。


僕は現在長財布を使っていますが、キャッシュレス決済の普及に伴い、コンパクトな財布も持っていいなと考えています。

これから財布を新しく購入しようという方にも参考にしていただきたいです!

コンパクト財布にすべき理由

Steve Buissinne Pixabayからの画像

キャッシュレス決済の方がお得だから

消費税が8%→10%になりましたが、キャッシュレス決済でコンビニなどでは2%ほど還元されます。

食料品等は税率8%なので、そこから2%の還元があり、実質9月までの消費税8%のときより安くなります。

キャッシュレス決済還元は、今のところ2020年6月30日までの期間限定となってるようです。

現金はキャッシュレスが使えないとき用に持っておく

キャッシュレス決済をしっかり使いたいなら、現金はキャッシュレスに対応していない店舗用に持っておくべきです。

対応していない店舗も少なくなってはきてますが、特に旅行では現金が必要になります。

例えば、神社などはキャッシュレスに対応していないと思いますし、博物館や記念館に入る際も現金のみの場合がまだほとんどです。


現在は観光地でも「Paypay使えます」のお店は増えてきましたが、対応してないお店のことも考えて、現金は少し持ち歩きましょう。


逆にキャッシュレス決済に対応している店舗では、積極的に利用するべきです。

バッグの中身が減るから

LUM3N Pixabayからの画像

コンパクトな財布は、長財布と比べて半分かそれ以下の大きさになります。

あたりまえですが、バッグの中身も減ります。


実際、財布って意外と重いですよね。



僕は長財布なので、バッグに入れて使っていますが、普段の持ち物はスマホ・財布・身分証・(手帳)くらいなので、財布が圧倒的に重くなっています(笑)



また財布が重いのは、やはり「小銭」があるからですね。


特に10円玉がたまりやすいのですが、銅なのでかなり重いです。

コンパクトな財布にすれば、小銭の収納量も少なくなるので、自然に中身を減らすことができます。



そういった点でコンパクト財布は、バッグを持ち歩かないメンズにとって、ポケットに入れられるという魅力があります!

財布には少しのお札と小銭を入れておいて、あとはカードなどがあれば十分です。

キャッシュレス決済用に2つ財布を持ってもいいかも

sobilove4 Pixabayからの画像


財布を買い替えたくないという方も、2つ持つのも良いかもしれません。

普段使う財布に現金やカードを入れておいて、もう一つの財布には少ない現金と必要なカードを入れる方法もあります。


しかしこれでは「カードを移行する手間がかかる」という方は、Paypayなどのスマホ決済を利用すると良いと思います!


つまり、ここで言いたいのは「財布の中身を少なくする」こと。

言い換えれば「財布の中身が少なくても、買い物できる」ということです。

なので普段財布が重いなと感じる方や、カードで積極的に買い物したい方はサブ財布を持つのもおすすめです。

コンパクト財布を持つべき人

  • 財布の中身が多い人
  • 手ぶらで出かけたい人
  • キャッシュレス決済の波に乗りたい人

これらの人には、コンパクト財布をおすすめします。

特に大きい財布があるからという理由で、バッグを持って出かける人にはおすすめです。

この際に財布の中身を整理して、身軽に出かけましょう。

コンパクト財布に向かない人

  • レシートなどを家計簿のためにとっておく人
  • お札を曲げたくない人

これらの人には、コンパクト財布は使いづらいかもしれません。

特にレシートの保管に関しては、コンパクト財布は収納力があまりないため、難しいです。

普段レシートを管理して、家計簿をつけてるという方は長財布などの収納力のある財布をおすすめします。


またお札に関しても、コンパクト財布は構造上「曲げる」動作が必要になるので、お札をきれいにしておきたい人にはおすすめできません。

おすすめのコンパクト財布

コンパクト財布について書いてきましたが、ここではおすすめの財布を紹介したいと思います。

オーストラリア発祥のレザーブランド「Bellroy」(ベルロイ)の財布です。

日本では、首都圏の東急ハンズやBEAMSなどでの取り扱いが増えているブランドです。

この記事でも紹介した「コンパクトな財布」「薄い財布」「ミニ財布」を販売しています。

こんな方におすすめ!

  • 持ち物を断捨離したいミニマリスト
  • キャッシュレス決済を主に使う方
  • 人とは違う海外のおしゃれブランドを探している方
  • 男性へのちょっと気の利いたプレゼントをお探しの方


とてもスタイリッシュに持ち運べる財布で、大人メンズにおすすめできますね!

レザーブランドなので、高級感のある製品が売られています。

キャッシュレスの時代に合わせて、コンパクト財布を探してみてはいかがでしょうか?

パスポートが入るコンパクト財布もあるようです!

日本上陸!オーストラリア発の本格革財布ブランド【BELLROY(ベルロイ】


もはや財布はいらない?

fancycrave1 Pixabayからの画像

これまで財布について書いてきましたが、むしろ財布がなくてもスマホさえあればいいとも言えますね。(笑)

しかし現金を使うべき場面もあると思うので、「少ない現金+カード」をちょうどよく持ち運べるコンパクト財布はおすすめできます!

カードを持っておくことで、スマホの充電が無くなっても決済できるメリットがありますよ。

キャッシュレス決済を使いこなして身軽におでかけしよう

財布を持たないことで、バッグを持たなくていい場合がでてきます。

やっぱりお出かけは身軽にしたいと思いませんか?

キャッシュレス決済が普及している今、財布の中身を整理してみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました