Googleアドセンスに2回目で合格!審査のためにした改善とは

ブログ運営

どうも、もっちゃんです!

今回は、ブログなどに興味がある方はよく見かける「Google AdSense」について。

僕は2回目で審査に通ったのですが、そのときの状況と実際にした対策を書きたいと思います。

ぜひ、参考にしていただきたいです。

Googleアドセンスの審査を受けるために最低限必須な項目

アドセンスに申請を出す前に、必須の項目があります。

これらを満たしていないと、受かる確率は0に近づくので、必ず確認しておきましょう。

独自ドメインを取得している

独自ドメインとは、簡単に言うとサイトのURLを各自で決め、取得するものです。

〇〇.comや△△.infoなどがあり、この〇〇や△△の部分を自由に決めることができます。

またそれらは値段が異なり、よく見かける□□.co.jpなどは割高になっています。

つまり、無料ブログサービスでの審査が出来なくなったのです。

前は出来ていたようですが、2016年の仕様変更により、独自ドメインが必須となりました。

そのため、

  • はてなブログ(Pro契約なし)
  • ライブドアブログ
  • FC2ブログ

などの無料ブログでの申請ができなくなりました。

独自ドメインを取ろう!

禁止されているコンテンツを含まない

サイトに以下のような禁止コンテンツがある場合は、ポリシー違反として審査に受かる可能性が低くなります。

・アダルトコンテンツ

・家族向けコンテンツに含まれる成人向けのテーマ

・危険または中傷的なコンテンツ

・危険ドラッグおよび薬物に関連するコンテンツ

・アルコールに関連するコンテンツ

・タバコに関連するコンテンツ

・ギャンブルとゲームに関連するコンテンツ

・ヘルスケアに関連するコンテンツ

・ハッキング、クラッキングに関連するコンテンツ

・報酬プログラムを提示するコンテンツ

・不適切な表示に関連するコンテンツ

・衝撃的なコンテンツ

・武器及び兵器に関連するコンテンツ

・不正行為を助長するコンテンツ

・違法なコンテンツ

https://support.google.com/adsense/answer/1348688?hl=jaより引用

各項目の内容は上記のAdsenseヘルプから見れます。

禁止コンテンツを書かない!

審査に落ちたときの状況

【審査に落ちたとき】
使用ブログ:はてなブログPro
独自ドメイン:取得済み
記事数:50記事ほど
PV数:60PV/日ほど
更新頻度:気まぐれ(一週間に2回程度)

このような状態で申請しました。

すると一週間くらいして、

このような感じで、改善を行ってくださいとメールが来ました。
つまり「不合格」ということですね!
もっちゃん
もっちゃん

50記事も書いたのに~

そう、このとき「50記事もあるし受かるだろ」って軽い気持ちで審査に出したのですが、何も考えてませんでした(笑)
このとき来たメールには、
ポリシーに違反していることが確認できました。
・価値の低い広告枠(ページ?)
こんなことが書いてあったと思います。
ここでようやく検索して調べてみると、多くの改善案が出てきました。
その中で僕が実際に行ったことを紹介します。

2回目の申請までの改善内容

はてなブログからWordPressに移行

カスタマイズしやすいとか広告が貼りやすいなどの言葉を聞き、いつか移行しようと思っていました。

なのでこの機会にと思い、現在のWordPressに移行しました。

実際移行した影響もあると思いますが、ほぼ何も知らなかったので、他にも多くの改善をしました。

記事の削除

価値の低そうな記事を削除

以前書いていた記事に「コンビニの〇〇飲んでみた」というような記事を載せてました。

それらは日記のような記事で、文字数も500文字ほど。

恐らくこういった記事に価値がないんだなと思い、とりあえず全てゴミ箱へ。

これで記事数が40記事ほどになりました。

日記のような記事を削除!

引用・参考が多い記事を削除

ノウハウ系の記事も書いていましたが、引用してるものが多かったです。

特に画像の引用などは、多すぎると審査に受からないと聞いたこともあり、記事を削除しました。

オリジナルの画像をできるだけ設けるのが大事なんですね!

これで30記事ほどになりました。

引用はほどほどに!

サイトに合っていないような記事(ニュース記事など)の削除

以前はニュース記事までも書いていました(笑)

トレンド記事に近いのですが、短期間でPVもそこそこありました。

以前のブログは、とにかく思ったことをなんでも書いていた感じですね。

これらの記事も、賞味期限が切れている古いものなので削除しました。

そしてこれで記事数は20記事ほどに。

古い記事は削除!

アイキャッチ画像を自分で作成

これまでは、アイキャッチ画像を作らずフリー素材から写真をそのまま貼ってるだけでした。

しかし、記事の内容がイメージしやすいよう、アイキャッチ画像も作成すべきだと思いました。

特に「文字入れ」は大事だと感じたので、ほとんど作り直しました。

僕は「Canva」というサイトを使って作成しているのですが、とても使いやすいです。

よかったら見てみてください。

【Canva】

Collaborate & Create Amazing Graphic Design for Free
Create beautiful designs with your team. Use Canva's drag-and-drop feature and layouts to design, share and print business cards, logos, presentations and more.

プライバシーポリシーページの設置

調べていると、なんだか「プライバシーポリシー」のページを作るのがほぼ必須。

みたいに書いていたので、真似して固定ページとして作成しました。

でも、プライバシーポリシーなんて書けないと思いますよね?

実はこれほぼコピペでいいらしいです。(少し書き換える必要はあります)

ネット上にひな型として載っているサイトも多く、参考にさせていただきました。

「グーグルアドセンス プライバシーポリシー 雛形」などと検索したら数多くあります。

お問い合わせページの作成

これも以前は無かった項目で、固定ページに追加しました。

まさかお問い合わせが必須だとは思ってませんでした(笑)

何か問題が生じた際などに、本人に連絡が取れる手段が必要なのですね。

【作り方の参考(バズ部さん)のページ】

WordPressならプラグインで簡単に設定できます!

Amazonアソシエイトのリンクは貼ったまま

レビューの記事は残そうと思い、そこに貼ってあったAmazonアソシエイトのリンクはそのままでした。

確かに検索すると、AmazonのリンクやA8などのリンクは外した方がいいとありました。

しかし、僕の場合は貼ってあった2記事ほどを含め、そのままの状態で申請に出しました。

2回目の申請

【2回目申請時の状況】
使用ブログ:WordPress
独自ドメイン:取得済み
記事数:20記事
PV数:20/日ほど
更新頻度:審査時に1記事追加(それまでの記事は3か月前とか)

このような状態で再び申請しました。

すると次の日、

おや?「おめでとう!」の文字が。

受かったあああ!!

ぺんぎんさん
ぺんすけ

やったやん

これでようやくGoogleさんから「合格」が貰えたわけですね!

記事数が関係しているわけではない

先に書いたように、50記事→20記事と30記事も減らしたのに合格しました。

要するに、記事数が直接な原因であるとは言えないと思います。

中には8記事で合格した人もいるようですし!

PV(ページビュー)もそこまで重要でない?

僕の申請時は、移行したばかりであることもあり、20PV/日ほどでした。

このくらいのPVなら、そこまで難しくないと思います。

1~2PV/日でも合格するようですし!

【(参考)8記事で合格したフミラボさんのページ】

記事の中身や広告を貼るのに値するものかが重要

記事数やPVが重要でないということは、やはり中身が大事ということですね。

私たちは自ら「広告を貼りたい」と申請を出すわけですから、将来的に読まれる記事であることもGoogleさんは見ていますね。

とにかく、記事数よりも中身を大事に書きましょう。

僕もそれから、内容を意識して書くようにしています。(笑)

さいごに

アドセンスの審査はなかなか厳しいようです。

僕は2回目で合格しましたが、運がよかっただけかもしれません。

この記事では、少しでも参考になればと思っています。

ここまで読んでいただきありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました