熊本からハウステンボスまで何が一番安い?「車・バス・電車」で比較

くまもと情報
  • 熊本からハウステンボスへの行き方は?
  • 各交通手段の行き方が知りたい。
  • 一番安い方法は何?

このような疑問にお答えします。

熊本からハウステンボスに行く場合、どの手段があるのか、また一番安のは何かを調べてみました。

ハウステンボスに行く際の参考にしてください!
(この情報は、2020年12月10日時点の情報です。)

熊本からハウステンボスへ車で行く場合

高速のみで行く場合

「熊本IC」から乗った場合で計算します。

ハウステンボスへは、長崎県の「佐世保大塔IC」で降りると一番近いです。

熊本→佐世保大塔
  • IC
    熊本(福岡方面へ)
  • JCT
    鳥栖(長崎方面へ)
  • 出口
    佐世保大塔

このような経路になります。

料金合計:平日:通常4,680円・ETC4,520円
     休日:通常4,520円・ETC3,160円
距離合計:161.4km 
所要時間:約1時間46分

となります。

ETCには割引があり土日祝は30%割引になります。

ちなみに、途中で寄れて飲食等もできるPA・SAは「北熊本・玉名・山川・広川・金立・川登」などがあります。

熊本からハウステンボスへ九商フェリーを使う場合

車で行くには、もうひとつ「カーフェリー」を使う方法があります。

熊本港から島原港を結ぶ航路です。

人間大人小人
料金890円450円
自動車3m未満3m以上4m未満4m以上5m未満
料金2,750円3,030円3,690円

といった料金です。

往復割引券などもあるので、ホームページを確認ください。

【詳しくは九商フェリーHPをどうぞ】

島原港からハウステンボス

島原港からハウステンボスまでは車で2時間程度です。

高速を使うと早いので、道順を書いておきます。

島原港→ハウステンボス
  • IC入口
    諫早
  • IC出口
    東そのぎ

  • 一般道
    ハウステンボスへ

という道順で行きます。島原港から諫早インターを目指します。
このときETC料金は平日860円、休日600円です。

小人2人の4人家族と仮定して、車を3m以上4m未満、休日のお出かけとしてまとめると、

料金合計:6,310円 所要時間:3時間程度(片道)

となります。

決して安くはないのですが、旅行気分を味わうならおすすめのルートでもあります

高速バスで熊本からハウステンボスへ行く場合

ハウステンボスまで「高速さいかい号」という直行便があります。

現在「高速さいかい号」は、新型コロナウイルスの影響で運休しています。

  • 熊本駅前
  • 桜町バスターミナル
  • 通町筋

などから乗ることができます。

料金(片道):1,980円「座席数限定Web早割利用」 3,330円「通常のWeb割引」
所要時間:3時間30分程度(バス停があるため)

最安で往復4000円程度で行けます。

Web早割は、かなり早く予約で埋まるので、早めの予約必須です。

JRで熊本からハウステンボスへ行く場合

在来線を使う場合

時間はかかりますが、新幹線よりは料金が安くなります。

熊本駅から乗り、3回の乗り換えがあります。

熊本駅→ハウステンボス
  • JR九州
    熊本
  • 鳥栖駅(乗り換え)
  • 肥前山口駅(乗り換え)
  • 早岐(乗り換え)
  • ハウステンボス

という順序になります。

全行程の料金をまとめると、

料金合計:3,240円(片道) 所要時間:4時間程度

となります。

新幹線で行く場合

熊本から新幹線で新鳥栖駅まで行き、在来線に乗り換えてハウステンボスまで行く方法です。

新幹線の料金は、

熊本駅 → 新鳥栖 :3,380円

となっています。

新鳥栖からは、「ハウステンボス17号 ハウステンボス行き」に乗るのが良いです。

このとき料金は、

自由席:980円 指定席:1,450円 グリーン:1,960円

となっています。

まとめると、

料金合計:4,360円 所要時間:2時間10分程度

です。

まとめ

料金(片道)所要時間
3,160円1時間51分
車+フェリー4,310円3時間程度
高速バス(運休中)1,980円3時間30分程度
在来線のみ3,240円4時間程度
新幹線+在来線4360円2時間10分程度

1人なら、在来線が一番安い結果となりましたが、時間がとてもかかります。

恐らく、ハウステンボスへはカップルや友達、家族で行くことが多いと思いますので、一番効率が良いと言えるのは、やはりということになりそうです!

料金の参考にしてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました